2019年ありがとうございました

2019年も終わりが近づいてきました。

クリスマスが終わると
一気にお正月の雰囲気になる日本。

カンボジアは相変わらず常夏のお正月です。

2019年はみなさんにとって
どんな1年だったでしょうか?

 

2019年の終わりに
横山、菅原の二人より1年の感謝を込めてみなさまへごあいさつです。

 

 

横山優里 Yuri Yokoyama/SALASUSUブランドマネジャー

今年も1年、ありがとうございました。

去年の今ごろは新商品の撮影とコンセプト映像の撮影にカンボジアにいました。
あれからもう1年かぁと思うと今年も色んなことが凝縮された時間でした。

ポップアップにイベント、JournalやSNSでの発信など
去年よりもさらに力をいれて取り組んできました。
変わらず応援してくださる方や新しくSALASUSUを知ってくださった方、
ご縁がより深く広く繋がっていくことをとてもありがたく思っています。

来年はどんなJourneyが待っているでしょうか?
2020年のSALASUSUもどうぞ見守っていただけると嬉しいです。

 

菅原裕恵 Hiroe Sugawara/SALASUSUプロダクトデザイナー

12月の街全体に流れるホリデームードに、ウキウキしています。

2019年はほんとうに「あっ」という間でした。
6月に育休より復帰してからは嵐のような日々でしたが、
おかげさまでいろいろな人に支えられ、
「ありがとう」の多い幸せな1年だったと振り返っています。

そして、今年もたくさんの人が海を越えてSALASUSUの工房を訪れ、
作り手との時間を過ごしてくださいました。
あの、なぜだか気持ちがほぐれる工房の空気を楽しんでいただけたなら幸いです。

2020年もSALASUSUをどうぞよろしくお願いします。

 


2020年がみなさんにとって
ステキな1年になりますように。

よいお年をお迎えください。